鳩目堂バッグイメージ

新生活にあわせて、ブリーフケースを新しくしてみませんか?

2018年度がいよいよスタートしました。

今年の桜の開花は早かったので、すでに新生活への心構えを整えている方も多いはず。

2018年にオープンした鳩目堂も、しっかりと気構えで新たなシーズンを迎えたいと思っております。

さて、ビジネスシーンにおいて、この時期に新調したいと思うアイテムは数多く存在していますが、最も需要があるのは、ブリーフケースではないでしょうか。

ブリーフケースを選ぶ際には、デザイン性・機能性など双方向から選ぶことが大切です。

特に、お客様と対面することが多い方であれば、大切な書類をブリーフケースに入れて持ち歩くことになりますので、その素材選びも重要なファクターに。

例えば、士業の方であれば、いくら軽くて機能的とはいえ、ナイロン素材のバッグは避けたほうが無難。

また、ブリーフケースを置いたときに、ヘタっとして自立できないものもあまりおすすめしません。

単にブリーフケースと言っても、気をつけておいた方が良いことが意外と多いものです。

紳士のお店 鳩目堂では、商品のご紹介だけでなく、お選びいただく際に参考になるようなコラムを掲載したいと考えています。

ぜひ、アイテム選びにお困りの際は、お気軽にお問い合わせください!!


<鳩目堂で販売中のブリーフケース>