コーヘン

<COOHEM|コーヘン>は、日本のブランドです。
山形県の老舗ニットメーカー米冨繊維株式会社のファクトリーブランドとして、2010AWよりスタート。
特徴は、形状の異なる複数の素材を組みわせて編立てた独自のテキスタイル。
そのテキスタイルを生み出す新しい技術「交編(こうへん)」がブランド名になっているそうです。
色や素材を組み合わせるクリエイションの融合により新しいトラディショナルウェアを表現し、日本から世界へと発信しています。