ジャパン・シューズ・テクニカル・ファクトリー

日本の靴職人・橋本公宏氏による<ジャパン・シューズ・テクニカル・ファクトリー|J.S.T.F.>。
橋本氏は、日本が誇る伝説の靴職人、関 信義氏に師事し腕を磨き、2005年に自らの工房をスタートさせました。
「靴は歩くための道具」を哲学とし、実用的かつベーシックでオーセンティックな魅力のある靴をつくりあげています。