マークブーツ

<マークブーツ|Mark Boots>は、靴業界で約50年のキャリアを誇る日本屈指のシューズプロデューサー長嶋正樹氏がプロデュースするブランドです。
長嶋氏が靴業界で培った革に関する知識を生かし、靴づくりを中心に、新しい角度から革小物づくりにも挑んでいるブランドです。
<マークブーツ>の靴の特徴は、なんといっても快適な履き心地。
既存の紳士靴では両立しえなかった屈曲性とクッション性を実現し、本格靴のルックスはそのままに、スニーカーのように快適な履き心地の靴を生み出しました。
それを実現したのは、特許を取得した「プラット式グッドイヤーウェルト」製法です。
底付の方法を工夫した新技術で、靴の重さ・硬さが出てしまう部分をカット。
そして、まるで何年も履きこんだかのような履き心地の柔らかさを実現しています。