ペリカン

1838年、ドイツのハノーバーで設立された文具ブランド<Pelikan|ペリカン>。
ピストン吸引式の万年筆を開発したのが1929年。
以来、機能性を追求した筆記具を生産し続けています。
<ペリカン>の代表作は、「優れたもの」という意味の「スーベレーン」。
手作業でつくられた完成度と耐久性に優れた万年筆は、世界中の多くの作家たちに愛されています。