シャイノラ

2011年にアメリカ・デトロイトでスタートした<SHINOLA|シャイノラ>。
デトロイトは、「自動車の街」として有名。
アメリカのものづくりの心臓部であるデトロイトを、時計製造の新しい拠点とするために、2011年にスタートしたブランドです。
今では、時計のストラップから派生し、レザーグッズの生産も開始し、クラシック・アメリカン・ウオッチやレザーグッズ、ジャーナルを展開しています。
<シャイノラ>の信条は、「人々に長く愛される高品質な製品を生産する」。
地元の職人による丁寧な手仕事と、シンプルな美しさを大切にしています。