ティーエスエス

2009年、デザイナー鈴木卓爾氏によりスタートした日本のブランド<ts(s)|ティーエスエス>。
色や柄、素材を独自の感性でブレンドし、「ありそうで無い物作り」「行き過ぎない意外性」を目指し、商品を展開しています。
特徴は、現代的解釈により独自のトラディショナルスタイルをベースにしている点。
そのトラディショナルスタイルをベースに、ワーク、ミリタリー、スポーツなどのスタイルを取り入れ、ラインナップを構成しています。