土屋鞄製造所

<土屋鞄製造所>は、1965年に生まれたバッグブランドです。
子どもたちがつかうランドセルづくりから創業。
その中で、鞄に思い出が宿ること、だからこそ丈夫でなくてはならない。
時がたっても持ち主に似合うデザインでなくてはならない、と思い至り、この思いを大切に大人が持つ鞄づくりをはじめたそう。
だから、目指しているのは、ただ機能としての鞄ではなく、使っていくうちに、持ち主の欠かせない存在。
良質な革素材と丁寧な手仕事で想いを込めて鞄づくりをしているブランドです。