ゼロハリバートン

アタッシェケース専門メーカー<ゼロハリバートン|ZERO HALLIBURTON>。
1938年にアメリカで生まれたブランドで、「世界中のどんな環境にも対応できる鞄を」という理想の元にアタッシュケースをつくり続けています。
<ゼロハリバートン>を一躍有名にしたのは、NASAのアポロ計画。
アポロ11号が月に着陸した際、採取した石を地球に持ち帰るためのケースとして使用されたことで話題となりました。
その耐久性、機能性から世界的に信頼を得ているブランドです。